シャープKC-R50とKC-P50の違いは型落ち?比較とオススメを紹介!

家電
スポンサーリンク

シャープ加湿空気清浄器のKC-R50とKC-P50の違いは一体どこなのでしょうか?

今回は、この2機種について詳しく解説していきます。

初めに結果をいうと、KC-R50KC-P50の違いはこの3つです。

<シャープ加湿空気清浄機KI-RX75とKI-PX75の違い
  • 発売年数の違い
  • 加湿フィルターの有無
  • 価格

どちらも機能の違いに大きな差はありません。

最新機種にこだわりがなければ、型落ち品のKC-P50の方がコストパフォーマンスが良いのでオススメです。

しかし、最新機種のKC-R50も気になる人もいると思いますので、この記事を参考に購入の検討してはいかがでしょうか。

では、解説していきますね。

\最新モデルにこだわりたい方にオススメ!KC-RX50/

\お得に購入したい方は型落ちモデルKC-P50がオススメ!/

スポンサーリンク

シャープKC-R50とKC-P50の違いを比較!

シャープKC-R50とKC-P50の違いは3つです。

  • 発売年数の違い
  • 加湿フィルターの有無
  • 価格

機能的には全く同じ機種になるので、どちらを購入しようか迷っている人は参考にしてくださいね。

発売年の違い

シャープ加湿空気清浄機KC-R50とKC-P50の発売年の違いはこちらです。

  • KC-R50:2022年9月発売
  • KC-P50:2021年12月発売

KC-R50の方が最新機種となっており、KC-P50が型落ち品となります。

付属品の違い

KC-R50とKC-P50の付属品の違いは加湿プレフィルターの有無です。

  • KC-R50:加湿プレフィルター2枚付属
  • KC-P50:なし

KC-R50は加湿プレフィルター2枚が付属していますが、KC-P50にはありません。

この加湿プレフィルターを付けて使用する事で、掃除の手間を減らすことができます。

価格の違い

KC-R50とKC-P50の価格の違いを比較しました。

シャープ公式 Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング
KC-R50 49,800円 取扱いなし 33,180円 30,000円
KC-P50 44,000円 取扱いなし 20,120円 19,960円

シャープ公式で取り扱っている価格はKC-R50とKC-P50共に4万以上の価格になっています。

しかし、シャープ公式サイトより楽天市場とYahoo!ショッピングの方がKC-R50とKC-P50共に安いことがわかります。

KC-P50に関しては2万円程度とコストパフォーマンスがいいという結果になりました。

\最新モデルにこだわりたい方にオススメ!KC-RX50/

\お得に購入したい方は型落ちモデルKC-P50がオススメ!/

スポンサーリンク

シャープKC-R50とKC-P50の機能や特長 

シャープ加湿空気清浄機KC-R50とKC-P50の機能や特長を紹介していきます。

プラズマクラスター7000搭載

KC-R50とKC-P50にはシャープ独自の技術のプラズマクラスター7000を搭載しており、そのイオン濃度は1㎤あたり7000個以上のスタンダードな濃度となります。

シャープのプラズマクラスターのイオン濃度レベルは以下の3つです。

画像:楽天市場

  • プラズマクラスター7000:1㎤あたり7000以上
  • プラズマクラスター25000:1㎤あたり25000以上
  • プラズマクラスターNEXT:1㎤あたり50000以上

KC-R50とKC-P50に搭載されているプラズマクラスター7000は標準クラスで、その効果はこのようになっています。

画像:楽天市場 

  • 浮遊カビ菌を除菌
  • 浮遊ウイルスの作用を抑える
  • 浮遊菌を抑える
  • ダニの糞、死骸の浮遊アレル物質の作用を抑える
  • 浮遊花粉アレル物質の作用を抑える
  • タバコの付着臭を分解、除去
  • 衣類に付着した汗臭をスポット消臭
  • 部屋干し衣類の生乾き臭をスポット消臭
  • 静電気を抑える

花粉時期や梅雨の時期の部屋干しなどにいいですね。

スピード循環気流

画像:楽天市場

3方向の気流制御ルーパーにより、広い間取りのリビングにもイオンを効率よく循環させます。

遠くのホコリを引き寄せ、背面全体でパワフルに吸引します。

なお、「おまかせ運転」では汚れに合わせて自動で気流方向が切り替わることで効率的に空気を浄化してくれます。

3つのフィルター

画像:楽天市場

シャープ加湿空気清浄機KC-R50とKC-P50には3つのフィルターがあります。

  • ホコリブロックプレフィルター
    細かいフィルターで内部に侵入するほこりを低減させ、集じん効果が落ちないようにします。
  • ダブル脱臭フィルター
    フィルターの吸着剤に活性炭を使用しているので、汗のにおいなどしっかりと吸着してくれます。
  • 静電気HEPEフィルター
    10000個の微小な粒子を吸い込み3個しか通さない高性能フィルターです。

お掃除が簡単なフィルター

画像:楽天市場

KC-R50とKC-P50のフィルターの掃除方法はパネルなどをはずさないでフィルターに付いたほこりを掃除機で吸い取るだけでOKです。

部屋の掃除の合間にササッとできるので、簡単に行えますね。

\最新モデルにこだわりたい方にオススメ!KC-RX50/

\お得に購入したい方は型落ちモデルKC-P50がオススメ!/

スポンサーリンク

シャープKC-R50とKC-P50どっちがオススメ?

シャープKC-R50とKC-P50はどちらも空気清浄器として機能面は変わりなくどちらも空気清浄機として充分な機能があるので、購入して損はない商品です。

機能的には同じなので、

  • 発売年数の違い
  • 価格
  • 加湿プレフィルターの有無

この違いを比較したうえで購入の検討をしてみてくださいね。

KC-R50はこんな方にオススメ

 とにかく最新モデルがほしいならKC-R50がオススメです。

付属の加湿フィルターはAmazonや楽天市場にて1,100円(税込)6枚入りで購入できるのでフィルターが付属しているからといって購入を検討しなくてもいいです。

KC-P50はこんな方にオススメ

最新式でなくてもいいからコストパフォーマンス重視なら型落ち品のKC-P50の方がいいでしょう。

シャープ公式だと4万円台で取り扱われていますが、楽天市場やYahoo!ショッピングでは2万円前後で販売されています!

もし購入するならぜひ楽天市場やYahoo!ショッピングを利用するのがオススメです!

\最新モデルにこだわりたい方にオススメ!KC-RX50/

\お得に購入したい方は型落ちモデルKC-P50がオススメ!/

スポンサーリンク

シャープKC-R50とKC-P50の違いは型落ち?比較とオススメを紹介!まとめ

今回はシャープの空気清浄機KC-R50とKC-P50の違いをまとめました。

機能的には2機種とも同じになりますが、違いは3つです。

  • 発売年数の違い
  • 価格
  • 付属の加湿プレフィルターの枚数

シャープの最新機種がほしいのであれば、KC-R50がいいでしょう。

型落ち品にはなるが、予算の兼ね合いで選ぶならKC-P50がオススメということになります。

\最新モデルにこだわりたい方にオススメ!KC-RX50/

\お得に購入したい方は型落ちモデルKC-P50がオススメ!/

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
家電
スポンサーリンク
ママちゃそをフォローする
ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました