この子は邪悪キスシーンはある?原作のネタバレを調査!

最近の話題

「この子は邪悪」にキスシーンはあるのか、原作のネタバレについて紹介しています。

南沙良さんが主演をつとめる「この子は邪悪」になにわ男子の大西流星くんも出演することから、ファンの間ではキスシーンがあるのか気にしている方も多いようですよね。

映画館で突然キスシーンを見るよりも原作があるなら、どの辺りにキスシーンがあるのか予習して心構えをしておきたいですね。

そこで今回は映画「この子は邪悪」にキスシーンはあるのか、原作とネタバレを調査してみました。

スポンサーリンク

この子は邪悪キスシーンはある?

この子は邪悪のキャストが発表されたとき、Twitterではキスシーンの心配をするツイートをたくさん見かけました。

タイトル的にはキスシーンがあってもおかしくはなさそうですが、予告動画やあらすじを見ると全く恋愛要素は無さそうですね。

この子は邪悪にキスシーンはないと安心して良いと思います

しかし、予告動画には大西流星くんが「大丈夫だよ、僕がそばにいるから。」と南沙良さんの手を握るシーンがあったので、キスシーンまではいかなくても抱きしめるシーンは出てくるかもしれませんね><

それよりもストーリーが怖そうなので、そちらの心の準備の方が重要かもしれません(笑)

スポンサーリンク

この子は邪悪の原作は?

この子は邪悪に原作はありません

しかし、映画の公開前に小説版が発売されることが決定しています。

予告動画を見るとかなりこわそうなので、先に小説を読んで耐性をつけておくのも良いかもしれませんね。

予約販売はすでに始まっています。

 

Amazonはこちらから

スポンサーリンク

この子は邪悪あらすじとネタバレは?

この子は邪悪のあらすじはこちら。

心理療法室院長・窪司朗の娘である花はかつて一家で交通事故に遭い、司朗は足に後遺症が残り、母は植物状態に、妹は顔に重度の火傷を負った。その事故で心に深い傷を抱えていた花のもとに、母の心神喪失の原因を探る高校生・四井純が訪れる。花は純と次第に心を通わせていくが、ある日突然、司朗が5年間の植物状態から目を覚ました母を連れて家に帰ってくる。司朗は「奇跡が起きた」と久しぶりの家族団らんを喜ぶが、花は違和感を覚える。「この人、お母さんじゃないー」。引用:FASHION PRESS

予告動画やポスタービジュアルを見ると、ホラー系の映画に感じますよね。

ホラー映画ではない

監督・脚本の片岡翔さんはTwitterで「この子は邪悪はホラーじゃないです。」とツイートしていました。

実際に試写を鑑賞したという方もホラーではないとツイートしています。

黒いうさぎがポイント

また、この子は邪悪のポスターには黒うさぎの姿があり、公式Twitterがツイートするときにも必ずうさぎの絵文字が使われていることはことがかなり気になります。

“この子”=人間の子供を想像していましたが、もしかしたらこの黒いうさぎのことを指しているのかもしれませんね。

ポスターの意味

この子は邪悪のポスターにも何か深い意味が隠れていそうです。

これは写真が縦に切られている様子を表していますよね。

桜井ユキさんと玉木宏さんは顔に切り込みがあるのですが、よく見ると左右で顔の表情が違うのが気になります。

そして、大西流星くんの右腕がないですよね。

刻まれた写真が1枚足りない(抜き取られている)のではないでしょうか。

そもそも役柄が「母・妹・姉・父・少年」なのに、家族写真に”少年”が映りこんでいるというところにも疑問が残ります。

見どころは?

この子は邪悪は制作に長い時間がかけられています。

大西流星くんがインスタグラムのストーリーで「撮影時19歳」という言葉と共に写真をアップしていました。

大西流星くんは映画の公開日には21歳になっているので、なにわ男子のファンにとっては19歳の大西流星くんが見れる貴重な映画となっています!

また、脚本・監督の片岡翔さんは「観て損はさせません。」とコメントしています。

普段あまり映画を観ない方にも、映画好きな方にも楽しんでもらえる作品を目指して作りました。先の読めない展開を練りに練り、想像できないエンディングを用意しています。観て損はさせません。引用:この子は邪悪公式サイト

エンディングにも期待ですね!

スポンサーリンク

この子は邪悪の登場人物

この子は邪悪の登場人物と役柄もチェックしておきましょう。

  • 窪 花(南沙良):
    辛い経験があり暗いものを抱えている
  • 四井 純(大西流星):
    名前の通りとても純粋で自分から行動できる子
  • 窪 繭子(桜井ユキ):
    隙のない完璧な母親だからこその脆さと揺るがない思いがある
  • 窪 司郎(玉木宏):
    何の変哲もない妻や子供、かぞくに対し愛情深い男
  • 窪 月(渡辺さくら)

役柄だけを見ると大西流星くんが演じる純と、玉木宏さんが演じる司郎は”まともな人”という感じがしますよね。

また、俳優陣のコメントでは「愛の形」や「人間関係」、「家族」という言葉が共通して語られていました。

やはり、この子は邪悪はただのホラー映画というわけではなさそうですね。

スポンサーリンク

この子は邪悪キスシーンはある?原作のネタバレを調査!まとめ

この子は邪悪にキスシーンはあるのか、原作のネタバレを調査しました!

キスシーンの心配は無さそうですが、予告では手を握るシーンがありましたね。

キスシーンがなくても抱きしめるシーンがある可能性は高そうです。

原作は現時点ではありませんが、7月に小説版が販売されます。

気になる方はぜひお手にとってみてくださいね!

 

 

 

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の話題
スポンサーリンク
ママちゃそをフォローする
気になる情報をチェック!|ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました