ジャスティンビーバーのライブチケット払い戻しはある?ワールドツアー2022日本は延期?

最近の話題

ジャスティンビーバーのワールドツアー2022の日本公演は中止になるのか、ライブチケットの払い戻しはあるのか情報を整理してお伝えしています。

ジャスティンビーバーが病気を理由にツアーを中止することが各ニュースサイト等で報じられましたね。

公式Twitterでもメッセージがアップされていました。

<日本語訳>

ジャスティンビーバー ワールドツアー お知らせ

今年の始めラムゼイハント症候群によって顔の一部が麻痺していることを公表しました。
この病気の結果、私はジャスティス・ツアーの北米区間を完走することができませんでした。
休息し、医師、家族、チームと相談した後、ツアーを続けるためにヨーロッパに行きました。
6回のライブショーだったけど、それは僕にとって本当に大きな負担でした。
先週末、私はロック・イン・リオに出演し、ブラジルの人々に全力を尽くしました。
ステージを降りた後、疲労が私を襲い、今は自分の健康を優先する必要があることに気付きました。
だから当分の間、ツアーは休むつもりです。
僕は大丈夫だけど、休んで回復する時間が必要です。
このショーと正義のメッセージを世界に届けられることをとても誇りに思っています。
これまでのすべての祈りとサポートに感謝します!みなさんを情熱的に愛しています。

ジャスティンビーバーの病気については2022年6月にすでに公表されていて、6月と7月の公演は延期していましたが、症状が回復したということで7月31日からのツアーを再開していました。

こういった経緯から日本のファンの間でも以前からジャスティンビーバの体調と日本公演の中止とライブチケットの払い戻しについて心配する声が上がっていました。

ジャスティンビーバーのライブチケットはかなり高額なものもあるので、払い戻しされないと困る…という方がほとんどだと思います。

そこで今回は、ジャスティンビーバーワールドツアー2022日本公演のライブチケットについての情報を整理してみました。

<この記事でわかること>

  • ラジャスティンビーバーライブチケットの払い戻しはある?
  • ワールドツアー2022日本公演は延期?中止?
  • 体調不良の原因は?

チケット情報はこちら→ジャスティンビーバーチケット取り方!再販リセールは?座席種類についても!

ジャスティンビーバーライブチケット払い戻しはある?

9月8日現在、ジャスティンビーバーのワールドツアー2022日本公演のチケット払い戻しに関する情報は公式サイトから発表されていません

もし、ジャスティンビーバーのワールドツアー2022日本公演の中止が決定した場合、チケットは全額払い戻しされる可能性が高いと思います。

ジャスティンビーバーは2017年にも日本で開催予定だったワールドツアーを”不測の事態”を理由に中止することを発表し、そのライブチケットの払い戻しをおこないました。

また、2022年にはアメリカで予定されていた公演をコロナの影響で中止していますが、その時にもチケットの払い戻しがおこなわれました。

これらのことから、ジャスティンビーバーワールドツアー2022の日本公演が中止された場合、ライブチケットはほぼ確実に払い戻しされるのではないでしょうか。

ただし、ホテルや航空券などのキャンセル料はもちろん自己負担になるので、キャンセル料が発生しないうちにキャンセルしておきましょうね。

払い戻しはどこで?

ジャスティンビーバーワールドツアー2022の日本公演が中止になった場合、チケットの払い戻しは各プレイガイド(チケット購入サイト)にておこなわれると思います。

チケットを購入したプレイガイドから払い戻しに関するメールが届く可能性もあるので、メールを見落とさないように気を付けてくださいねt。

ちなみに2017年の日本公演が中止された時には、このようなお知らせがサイトに掲載されていましたよ。

<ジャスティン・ビーバー公演中止のお知らせ>

アーティストの都合により日本を含む残りのワールドツアーが全てキャンセルになった為、9/23(土・祝)・24(日)味の素スタジアムで予定しておりました公演は中止とさせて頂きます。

お手持ちのチケットは、7/31(月)より9/24(日)までお買い求めのプレイガイドにて払い戻しをさせて頂きます。
詳細は下記URLからご確認お願い致します。

公演を楽しみにしてくださっていたお客様には大変なご迷惑をお掛けします事を深くお詫び申し上げます。

ジャスティンビーバーワールドツアー2022の日本公演のチケットを販売しているプレイガイドのローチケeプラスのサイトや、ジャスティンビーバーワールドツアー2022公式サイトもこまめにチェックして延期や中止、払い戻しの情報を見落とさないように注意しましょう!

ジャスティンビーバーワールドツアー2022日本公演は中止?延期?

ジャスティンビーバーワールドツアー2022の日本公演は9月8日現在、予定通り開催される見込みとなっています。

公式サイトにもこのように記載されていました。

ジャスティン・ビーバーはツアーから一旦離れることを決めたとコメントがありました。
ジャスティンの一日も早い回復を願うとともに、健康を第一に考えた彼の決断を尊重します。
また彼がツアーに復帰するのが待ちきれません。
ただアジア地区の公演に関しては現状予定通り開催の方向です。

皆様方にはご心配をおかけし申し訳ございません。
また進捗があり次第お知らせいたします。

We are aware that Justin Bieber has decided to take a break from touring and wish Justin a speedy recovery and admire his decision to put his health first.
We can’t wait to see him back on the road.
Our understanding is the Asia leg of the tour is set to continue as scheduled.

引用:ジャスティンビーバーワールドツアー2022日本公演公式サイト

また、プレイガイドでは追加チケットの販売も続行しているので、日本公演が延期・中止される可能性は低いのかもしれません。

ジャスティンビーバーのライブチケットを購入したファンにとっては嬉しいことですが、体調のことを考えると素直に喜べない複雑さがありますよね。

こちらの情報も随時更新されていくと思うので、私もこまめにチェックしていこうと思います!

ジャスティンビーバー体調不良の原因は?

ジャスティンビーバーは2022年6月に自身で動画をアップし、「ラムゼイハント症候群」であることを公表しました。

その動画に和訳をつけてくれている方がいましたよ。

顔半分が麻痺して動かない様子がわかりますよね。

ラムゼイハント症候群とは?

ラムゼイハント症候群とはどのような病気で、何が原因なのでしょうか。

ラムゼイハント症候群の原因は、水痘・帯状疱疹ウイルスとされています。

水痘・帯状疱疹ウイルスは、「水ぼうそう」や「帯状疱疹」のウイルスです。ウイルスが顔面神経に入り込んで麻痺を生じます。ウイルスが顔面神経に入り込んで活性化することで炎症が生じ、神経がむくみます。顔面神経が頭蓋骨の中を通るところで浮腫を起こした神経が骨に圧迫されて麻痺が生じるようです。

炎症が周囲の脳神経に波及すると、耳の症状が出現します。

水痘・帯状疱疹ウイルスは、以前かかった時に体内に入り込んだウイルスが、症状が治まった後も顔面神経の膝神経節に潜伏し、何らかのきっかけで再活性化することで生じるといわれています。

ラムゼイハント症候群は、過労やストレス、病気などで免疫力が低下した時に生じやすいと言われています。

引用:はしぐち脳神経クリニック

ラムゼイハント症候群はベル麻痺とともに末梢性顔面神経麻痺の2大原因の一つで、顔面麻痺全体の10%ほどを占めます。ちなみに、ベル麻痺は全体の約70%程度です。

原因は、小児期にかかる”みずぼうそう”のウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が顔面神経節内に残っており、体調不良や疲れ、ストレスなどにより免疫力が低下したときに、この潜んでいたウイルスの再活性化にともない顔面神経が傷害されて発症すると言われています。

他人にうつることはありませんが、まれに、2-3回かかる人もあります。ハント症候群は、ウイルスの抗体検査で確定診断を行います。

治療は副腎皮質ホルモン(ステロイド)や抗ウイルス剤の投与ですが、発症後の治療開始が遅くなるほど、顔面神経麻痺の後遺症が残る確率が高くなります。

引用:杏林大学医学部附属病院

顔面麻痺といわれる症状のうち10%の方がジャスティンビーバーと同じラムゼイハント症候群で、原因が分からないベル麻痺とは違いウイルスによる症状ということが明確になっているんですね。

発症の引き金となるのは過労やストレス、免疫力が低下したときとのこと。

ジャスティンビーバーもワールドツアー中の発症ということで、疲れがたまっていたのかもしれませんね。

Twitterではジャスティンビーバーの動画を見て”自分もラムゼイハント症候群”だったという方の投稿もいくつか見つかりました。

こうしてみると、誰にでも起こりえる身近な病気ということがわかりますね。

この他にも”ラムゼイハント症候群の症状は辛かったけど治療したら治るから頑張って!”というようなジャスティンビーバーを応援する投稿がたくさんありました。

治療方法と復帰時期は?

ラムゼイ・ハント症候群はステロイドに加え抗ウイルス薬を併用し、その他循環改善剤、ビタミン剤を併用します。また、必要に応じて顔面神経減荷術という神経の圧迫を解除する手術療法を検討します。
顔面神経麻痺の際は、拘縮予防のために早期からのマッサージが必要となります。

引用:順天堂大学医学部附属順天堂病院

ラムゼイハント症候群は基本的に服薬とゆっくり休むことで改善していくようですが、場合によっては点滴や入院、手術などが必要な場合もあるそうです。

ジャスティンビーバーのラムゼイハント症候群の症状が重くないことを願うばかりですね。

症状が回復するまでの期間も個人差があるようで、Twitterを見ていると3か月~1年ぐらいで症状が落ち着いたという方が多かったように感じました。

ジャスティンビーバーがラムゼイハント症候群を公表してから約5ヶ月後が日本公演のの日程ということを考えると、このままワールドツアーは中止もしくは延期になってしまうかもしれませんね。

ジャスティンビーバーワールドツアー中止に対するSNSの反応は?

ジャスティンビーバーワールドツアー2022の中止が発表されたことに対するSNSの反応も見てみました。

SNSを見てみると、ジャスティンビーバーの体調を気遣う声やチケットの払い戻しに対する不安をコメントしている方が多かったです。

中にはジャスティンビーバーのライブが中止になりそうだから日程が被っていた他のアーティストのライブに行く!という方や、日本公演が中止なのか延期なのか続行なのかハッキリして欲しいという厳しいコメントもありました。

とはいえ体調次第なので、中止なのか延期なのか続行なのかの発表はかなりギリギリになりそうですね…

ジャスティンビーバーのライブチケット払い戻しはある?ワールドツアー2022日本は延期?まとめ

ジャスティンビーバーワールドツアー2022日本公演のライブチケットの払い戻しや、延期と中止に関する情報を整理してお伝えしました!

今のところ日本公演は開催予定ということで、チケットの払い戻しに関する情報は発表されていません。

詳しい情報が分かり次第、こちらでも追記していきますね。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の話題
ママちゃそをフォローする
気になる情報をチェック!|ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました