ミュゼのシェーバー安く買う方法は?オススメの購入方法や種類を紹介!

最近の話題

こちらの記事ではミュゼの電動シェーバーを安く買う方法はあるのか?オススメの購入方法や電動シェーバーの種類について紹介しています。

ミュゼに限らず脱毛サロンや脱毛クリニックでは、カミソリではなく電動シェーバーで自己処理するように言われることがあります。

特にミュゼでは店頭にパナソニックとのコラボ商品が販売されているのを見て、どんな商品なのか気になっていたりミュゼスタッフさんからオススメされたという方も多いかもしれませんね。

ミュゼの電動シェーバーは現在3種類販売されていて、1番安いボディ用フェリエで3,850円です。

めちゃくちゃ高い!という商品ではありませんが、どうせなら安く買う方法が知りたいですよね。

そこで今回はミュゼの電動シェーバーを安く買う方法や、ミュゼで販売されている電動シェーバーの種類についてまとめてみました!

それではさっそく紹介していきます。

ミュゼ電動シェーバー安く買う方法は?

ミュゼの電動シェーバーを安く買う方法は大きく分けて2つです。

  1. ミュゼのキャンペーンやクーポンを使って安く買う
  2. ミュゼ以外の場所で安く買う

それぞれ紹介していきます!

ミュゼのキャンペーンやクーポンを使って安く買う

ミュゼの電動シェーバーは、ミュゼ店舗とミュゼアプリで販売されています。

最近のミュゼの傾向では割引クーポンは電動シェーバーなどの電化製品には使えないことが多いです。(バースデーチケットやMポイントなど使用可能なものもあります)

しかし、ミュゼでは毎月様々なキャンペーンが企画されていて、電動シェーバーとボディクリームなどの肌ケア商品とのセット購入でお得になることがあります♪

ミュゼ店舗でとミュゼアプリのショッピングサイトではキャンペーン内容が異なるので、購入前にどちらがお得かチェックしてみてください!

ミュゼ以外の場所で安く買う

ミュゼで販売されている3種類の電動シェーバーのうち、最も使われているのが「フェリエ」というパナソニックとのコラボ商品です。

ミュゼでの施術中もスタッフさんが使用している電動シェーバーですね。

この電動シェーバーはミュゼオリジナルデザインにこだわらなければ家電量販店や通販サイトなどで購入することができます。

ミュゼで購入する場合は税込3850円ですが、通販サイトによっては3000円以下で購入できる場合もあってお得です♪

特にVIOフェリエは市販のものだとアタッチメントの数が少ない分、かなり安く購入できますよ。

 

 

ミュゼ電動シェーバーの種類と違いは?

ミュゼから販売されている電動シェーバーは現在3種類あるので、それぞれの違いや結局どれがオススメなのか?という点についてもあわせて紹介していきます。

まずは種類や価格を表にまとめました!

商品名 価格(税込) 防水
フェリエ 3,850円 ×
VIOフェリエ 8,690円
3inスムースシェーバー 8,800円

フェリエの特徴


※写真はミュゼコラボの商品ではありません 

  • コンパクトで持ち運びしやすい
  • 顔にも使える
  • 替刃の販売があるので長く使用できる
  • 慣れていないとデリケートゾーンの処理がしにくい

ミュゼで販売されている3種類の電動シェーバーの中で最も販売期間が長い電動シェーバーです。

ポーチの中にも入れられるサイズ感なので持ち歩きしやすく、自宅でもササっと手軽に使えます。

持ち手がカーブしていて手にフィットしやすかったり刃先が丸い形状で肌にも優しいので、電動シェーバーを使うのは初めて!という方や敏感なお肌の方にオススメです。

替刃があるので顔用と身体用で替刃を使い分けている方も多いようです。

電動シェーバーを初めて使う方にとってはデリケートゾーンの太い毛を剃るときに難しいと感じるかもしれませんが、コツをつかめばこれ1つで顔も身体も全身使えます♪

VIOフェリエの特徴


※写真はミュゼコラボの商品ではありません 

  • VIOに特化した電動シェーバー
  • 防水なのでお風呂場でも使用できる
  • アタッチメントの数が多い
  • 細かいところの処理には不向き

この電動シェーバーは商品名の通りVIO(デリケートゾーン)の自己処理に特化した商品です。

デリケートゾーンのことを考えたアタッチメントが付属しているので、毛量を減らすことができたりデリケートゾーンの肌を傷つけずに処理することができます。

防水なので使用後も清潔に保つことができ、お風呂場でのムダ毛処理も可能です。

デリケートゾーンの自己処理方法にお悩みの方にオススメの電動シェーバーです。

ただ、ヘッド部分が大きめなので細かいところまでキレイに処理するには先ほどのフェリエを併用した方が良いと思います。

3inスムースシェーバーの特徴

  • ボディ,VIO,顔すべてに使用できる
  • 防水なのでお風呂でも使用できる
  • USB充電式
  • ミュゼ店頭ではまだ取り扱いされていない(2021年12月現在)

こちらの電動シェーバーは2021年10月頃から販売されたばかりの新商品ですが、ミュゼの店舗ではまだ販売されていないためショッピングサイトから購入することになります。

見た目は男性用の髭剃りの形に近いですね。

ボディ用・VIO用・フェイス用のアタッチメントが付属しているので、1台あれば全身のムダ毛ケアができるとのこと。

カミソリで剃る感覚で力を入れると肌を傷つけやすいかもしれないので、優しくゆっくり使うように心掛けてみてください。

1台3役なのでコスパ重視の方・電動シェーバー初心者にオススメの電動シェーバーです。

ミュゼ電動シェーバーオススメは?

個人的な電動シェーバーのオススメ順はこちらです!

  1. フェリエ
  2. 3inスムースシェーバー
  3. VIOフェリエ

どの部位に使いたいかにもよりますが、顔にも身体にも使えるだけではなく細かいところまで剃れるフェリエは1本持っていても損がない電動シェーバーだと思うので私の中ではオススメ度ダントツ1位です!

私が初めて購入した電動シェーバーは1,000円以下のものだったのですが全然キレイに剃れなくて、電動シェーバーってこんなもんかって思っていました(笑)

ミュゼでフェリエに出会ってからは友人や家族にも広めるほどで、夫も使っています(笑)

実は楽天市場にはミュゼの公式ショップがあるのですが、そこで販売されているのは3inスムースシェーバーのみなんですよね。

もしかすると今後はミュゼ店舗やミュゼアプリでもフェリエとVIOフェリエの販売を終了して3inスムースシェーバーのみの販売にしていくのかもしれませんね。

ミュゼプラチナム楽天市場店の3inスムースシェーバーはこちらからチェックできます。

 

ミュゼのシェーバー安く買う方法は?オススメの購入方法や種類を紹介!まとめ

今回はミュゼの電動シェーバーを安く買う方法や種類について紹介しました!

ミュゼデザインの電動シェーバーにこだわらなければ、家電量販店や通販サイトで購入する方が安く買える可能性が高いです!

普段カミソリを使っている方からすると、どの電動シェーバーを選んでも最初は使いにくい・キレイに剃れないと感じると思います。

でもそれって簡単に剃れちゃうような刃(カミソリ)を今まで肌に当てていたということ…!

使い慣れていけば電動シェーバーでもしっかりキレイに剃れるのでぜひ使ってみてください♪

 

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の話題
ママちゃそをフォローする
気になる情報をチェック!|ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました