市川三郷花火大会2022チケット購入方法!駐車場や穴場を調査!

最近の話題

山梨県市川三郷町で開催される花火大会「市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022」のチケット購入方法と駐車場や混雑状況について紹介しています。

2022年10月2日(土)に山梨県市川三郷町で「市川三郷ハナミライ-花火*未来- 2022」が開催されます!

今回市川三郷花火大会が開催される場所は、毎年8月7日に「神明の花火大会」が開催される場所と同じ山梨県の三郡橋下流笛吹川河畔です。

神明の花火大会2022の様子↓

神明の花火大会は地元民はもちろん、花火好きの間では有名な花火大会の聖地とも言える場所です。

そんな場所で新たに開催される「市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022」は、音楽や映像を取り入れた大迫力の花火大会として人気のある三陸花火大会と同じFIREWORKS株式会社が企画する花火大会ということで、開催前から注目が集まっています。

三陸花火大会2021の動画↓

「市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022」で花火を観覧するには事前予約チケットが必要になるので、しっかり情報をチェックしておきたいですね。

そこで今回は、岡山国際サーキットで開催される花火大会「OKAYAMA FIREWORKS FESTIVAL 2022」についての情報をまとめてみました。

<この記事でわかること>

三郡橋下流笛吹川河畔花火大会「市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022」の

  • チケット購入方法は?
  • チケット値段と種類は?
  • 駐車場は?
  • 混雑回避の帰り方は?

お得な早割チケットもあるので要チェックです!

「三陸花火競技大会2022」のチケットについてはこちら↓

市川三郷花火大会2022チケット購入方法は?

市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022のチケットはFIREWORKS STORE購入できす。

市川三郷花火大会2022の早割先行チケットが8月4日から8月31日まで販売されています。

金額がお得なことはもちろん、座席や駐車場も良い場所を確保できるのでぜひチェックしてみてください!

<市川三郷ハナミライ-花火*未来-20222022チケット購入方法>

8月31日以降は一般販売も開始されると思うので、詳しい情報が分かり次第追記していきますね。

一般販売は各種プレイガイドでの販売もあるそうですよ。

一般販売になると残っているチケット数はごくわずかになってしまうので、出来るだけ早い段階でチケットを購入することをオススメします!

早割先行チケットの特典はこちらです。

<市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022早割先行チケット特典>

  • お得な早割価格
  • 予約順に指定席前方席を確保
  • 会場隣接の近隣駐車場確約

チケットの値段や種類は次の項目で詳しく紹介していきますね。

市川三郷花火大会2022チケットの値段と種類

市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022のチケット値段と種類の一覧です。

席種 チケット通常価格 早割先行価格
スタンド席 駐車場有:13,000円/最大2人まで
駐車場無:10,000円/最大2人まで
駐車場有:10,000円/最大2人まで
駐車場無:7,000円/最大2人まで
オリジナルグッズ付
スタンド席
駐車場有:15,00円/最大2人まで
駐車場無:12,000円/最大2人まで
駐車場有:12,000円/最大2人まで
駐車場無:9,000円/最大2人まで
カメラマン用
スタンド最後列席
駐車場有:15,000円/1人
駐車場無:12,000円/1人
駐車場有:12,000円/1人
駐車場無:9,000円/1人
エキサイティングBOX
最前列指定席
駐車場有:38,000円/最大5人まで
駐車場無:35,000円/最大5人まで
駐車場有:35,000円/最大5人まで
駐車場無:32,000円/最大5人まで
エキサイティングBOX
指定席
駐車場有:23,000円/最大5人まで
駐車場無:20,000円/最大5人まで
駐車場有:20,000円/最大5人まで
駐車場無:17,000円/最大5人まで

チケットごとに1人あたりの値段とBOXごとの値段など価格設定が異なるので注意してくださいね。

各エリアの特徴も紹介していきます。

市川三郷花火大会2022座席詳細

市川三郷花火大会2022の各座席の詳細です。

スタンド席

エリアは会場内のやや後方にあり、会場全体を俯瞰して眺めたいという方におすすめです。前日までの天候により席が濡れている可能性がございますのでシート等持参いただくとより快適にお楽しみいただけます。引用FIREWORKS:公式サイト

オリジナルグッズ付スタンド席

ハナミライオリジナルグッズ(1チケットにつき1点)がついたチケットとなります。 指定されたエリア内指定席にて1チケットに付き、2名様まで観覧することが出来ます。 エリアは会場内のやや後方にあり、会場全体を俯瞰して眺めたいという方におすすめです。 前日までの天候により席が濡れている可能性がございますのでシート等持参いただくとより快適にお楽しみいただけます。引用FIREWORKS:公式サイト

カメラマン用スタンド最後列席

指定されたエリア内にて花火全体をカメラに収めやすい位置となっております。 エリア内ではお好きな場所で撮影いただけます。 階段上のスタンド席最後列になりますので少し高い位置から撮影することができます。引用FIREWORKS:公式サイト

エキサイティングBOX最前列指定席

最前列の指定されたマス席内を自由にお使いいただけますので、お客様自身で椅子やシートなどをご用意いただき、お好きなスタイルでお楽しみください。 1チケットに付き、5名様まで観覧することが出来ます。 エリアは会場内の前方にあり、大迫力の花火が楽しめます。椅子などの付帯設備のご用意はございません。お客様自身で椅子(座面高さが30cm以内)やシートをご用意ください。引用FIREWORKS:公式サイト

エキサイティングBOX指定席

指定されたマス席内を自由にお使いいただけますので、お客様自身で椅子やシートなどをご用意いただき、お好きなスタイルでお楽しみください。 1チケットに付き、5名様まで観覧することが出来ます。 エリアは会場内の前方にあり、大迫力の花火が楽しめます。椅子などの付帯設備のご用意はございません。お客様自身で椅子(座面高さが30cm以内)やシートをご用意ください。引用FIREWORKS:公式サイト

どの座席チケットもイスの用意がないので、折りたたみ椅子やシートを持参する必要があります。

また、チケットは小学生以上から必要になります。

未就学児は人数に含まれないのでチケット購入の際には注意してくださいね^^

市川三郷花火大会2022駐車場は?

市川三郷花火大会2022で駐車場を利用する場合は事前に駐車場付きチケットの購入が必要になります。

花火観覧チケットのみでは駐車場を利用することはできないので注意してくださいね。

早割先行チケットを購入すると駐車場の位置も会場に近い場所になるので、車で行く予定の方は早めの購入をオススメします。

市川三郷花火大会2022交通規制はある?

三陸花火競技大会2022では大規模な交通規制が実施される可能性が高いです。

市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022の会場である三郡橋下流笛吹川河畔では、毎年8月7日に神明の花火大会という大きな花火大会が開催されています。

その際、周辺では交通規制がかかります。

こちらは2019年に開催された神明の花火大会での交通規制情報です↓

市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022では何時ごろから交通規制がかかるのか正確にはわかりませんが、打ち上げ開始が18時に予定されていることから早くて16時頃から規制がかかるのではないでしょうか。

詳しい交通規制の情報が分かり次第追記していきますね。

市川三郷花火大会2022穴場はどこ?

市川三郷花火大会は神明の花火大会と同じ場所で開催されるので、神明の花火大会が見える穴場スポットからなら市川三郷花火大会も見れる可能性が高いですよね。

神明の花火大会は会場外からでもキレイに見える場所があるようなので、そちらを紹介していきます。

<市川三郷花火大会/神明の花火大会 穴場スポット>

  • 大門碑林公園
  • 殿原スポーツ公園
  • みたまの湯
  • 櫛形山林道上の展望台
  • 湯沢公園
  • 道の駅富士川
  • 歌舞伎文化公園
  • 会場向いの土手

大門碑林公園

住所:山梨県西八代郡市川三郷町市川大門4930

会場の三郡橋下流笛吹川河畔からは車で約6分ほどの少し離れた場所にありますが、高台にある公園ということでカメラマンに特に人気がある穴場スポットのようです。

花火の全体を観たい方、写真や動画を撮りたい方には特にオススメの穴場スポットです。

トイレもあるのでお子さん連れや女性にも安心ですよ。

穴場スポットとして有名な場所のため、駐車場が埋まりやすいので注意してくださいね。

殿原スポーツ公園

住所:山梨県南巨摩郡富士川町最勝寺

花火が上がる場所とは反対側に位置する公園ですが、先ほどの大門碑林公園と同じく高台にある公園なので花火全体を見渡せるようです。

50台分の駐車場もあり、増穂ICから約7分ということから県外から足を運ぶ方にもオススメな穴場スポットです。

みたまの湯


住所:山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608

みたまの湯は山梨県で人気の日帰り温泉施設です。

絶景温泉ランキング全国一位にもなったことがあるほど、見晴らしが良い温泉施設なので会場の花火もばっちり観えるようです。

駐車場などから見るのはもちろん、露天風呂に入りながらの花火もオススメです。

櫛形山林道上の展望台

住所:〒 山梨県南巨摩郡富士川町平林

こちらの展望台で撮影された神明の花火大会の動画がありました。

とても綺麗ですよね。

しかし、グーグルマップで見てみると、この展望台は現在閉鎖されているようです。

もし展望台からの花火観覧を楽しみたい方は事前に問い合わせしてみた方が良さそうです。

湯沢公園

住所:山梨県南アルプス市湯沢2047

会場からは離れたところにある公園ですが、駐車場も展望台もあるので花火全体はよく観えそうです。

人混みが苦手な方や交通規制を避けたい方などにはオススメの穴場スポットです。

こちらも同じ方が撮影した動画をアップしてくれていましたよ。

道の駅 富士川

道の駅富士川は会場から車で5分ということで花火がキレイに観える穴場スポットとしては人気があります。

ただし、例年花火大会を目的とした方による駐車が増えていて、買い物客が入れなくなるなどのトラブルもあるようです。

徒歩や自転車で行ける方にはオススメの穴場スポットです。

歌舞伎文化公園

住所:山梨県西八代郡市川三郷町上野

歌舞伎文化公園の芝生エリアは神明の花火大会の穴場スポットとして人気があり、シートを敷いて場所取りをする方も多いようです。

駐車場もありますが、埋まりやすいので早めに停めておくと良さそうです。

会場向かいの土手

様々な穴場スポットを紹介してきましたが、地元民の方がオススメする穴場スポットは打ち上げ会場の向かいに位置する土手がオススメのようです。

大迫力の花火を見られるということで、写真や動画を取ることが目的ではない方には土手がオススメとのこと。

打ち上げ場所はこの辺りなので、間近で花火を観たい方は近くの土手で寝転がってみるのも良さそうですね。

住所:山梨県西八代郡市川三郷町高田

市川三郷花火大会2022チケット購入方法!駐車場や穴場を調査!まとめ

三郡橋下流笛吹川河畔で開催される「市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022」についての情報を紹介しました!

開催日は10月2日(土)、打ち上げ開始は18時からです。

現在8月31日までの早割先行チケットが販売されています。

通常価格よりもかなりお得で、人気があるので売り切れ前にチェックしてみてください!

大迫力の花火なのでぜひ会場での鑑賞をオススメしますが、穴場スポットからの鑑賞もオススメです!

「市川三郷ハナミライ-花火*未来-2022」へ行く方、近隣にお住まいの方は交通規制に十分注意してくださいね^^

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
最近の話題
ママちゃそをフォローする
気になる情報をチェック!|ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました