家族募集しますのロケ地(撮影場所)を紹介!お好み焼き屋や保育園はどこ?

TVドラマロケ地

こちらの記事では「#家族募集します」のロケ地のお好み焼き屋さんや保育園などの情報をまとめています。

「#家族募集します」は2021年7月9日スタートのドラマです。

主演をつとめるのはジャニーズWESTの重岡大毅さん!
シングルファーザーという役どころですが、息子役の佐藤遙灯くんと接するときの笑顔が素敵で、まるで本当のパパみたいですよね!


「#家族募集します」の放送前から撮影の目撃情報やロケ地の予想もありましたが、ロケ地のお好み焼き屋さん「にじや」は実在するのか気にりますよね!

そこで現在放送されている「#家族募集します」第1話・2話のロケ地をまとめました。

ではさっそく「#家族募集します」のロケ地を紹介していきます(^^)

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/お好み焼き屋「にじや」

「#家族募集します」第1話から登場しているお好み焼き屋さんの「にじや」は実在するお好み焼き屋さんではありませんでした(>_<)

にじや」のロケ地として使用されたのは東京都台東区にある「上野桜木あたり」という古民家を利用した複合施設でした!

住所: 東京都台東区上野桜木2丁目15−6

この建物にはビール、パン、塩とオリーブなどのお店とレンタルスペースが入っていて、古民家の雰囲気が地元の方だけではなく観光客や外国人にも人気なんだとか!

お好み焼き屋さん「にじや」の店内としてロケ地になったのは、上野桜木あたりに入っている「谷中ビアホール」というお店だと思われます。

「上野桜木あたり」はロケ地として使用されることが多く、嵐の相葉雅紀さんが出演していた「僕とシッポと神楽坂」やTOKIOの長瀬智也さんとV6の岡田准一さんが出演していた「タイガー&ドラゴン」のロケ地にもなっていました。

「#家族募集します」ではお好み焼き屋さん「にじや」のシーンが多く、見ていると思わずお好み焼きや焼きそばを食べたくなってしまいます( *´艸`)

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/おかず横丁

お好み焼き屋の「にじや」がある商店街「おかず横丁」のロケ地となったのは東京都台東区にある「おかず横丁」です。

住所:東京都台東区鳥越1丁目6−5

商店街の名前も「#家族募集します」にそのまま使用されていたんですね~!
おかず横丁は朝ドラ「半分、青い」「孤独のグルメ」「八重の桜」などでもロケ地として使われていました。
レトロな雰囲気の商店街で、ロケ地巡りも楽しそうですよね(^^)

ちなみに、この商店街と先ほど紹介した「にじや」のロケ地になった「上野桜木あたり」は同じ台東区にありますが、歩くと40分ぐらいかかってしまうのでロケ地巡りの際は休憩もはさみながらが良いですね。

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/陽(ハル)が通う保育園

俊平(重岡大毅さん)が息子の陽(佐藤遙灯くん)を自転車で送り迎えするシーンもたくさん登場します。

陽が通う保育園のロケ地となったのは東京都板橋区にある「きよみ幼稚園」です。


 住所:〒175-0082 東京都板橋区高島平7丁目37−6 須田学園きよみ幼稚園

「#家族募集します」では、はづき保育園とい名前になっていました。

この幼稚園もドラマでロケ地としてよく使用される幼稚園で、最近では「監察医 朝顔」「カンナさーん!」「ウロボロス」などのロケ地としても使用されていました!

「#家族募集します」で、陽くんを自転車で送迎するときの俊平(重岡大毅さん)の笑顔が爽やかすぎて、ドラマを見ているとキュンとしてしまいます( *´艸`)

娘の通う保育園にあんなパパさんいたらつい声をかけてしまうかも(笑)

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平と陽が自転車で通った青い橋

「#家族募集します」の第1話で俊平(重岡大毅さん)が息子の陽(佐藤遙灯くん)を自転車に乗せて自宅から保育園に向かう途中で、スカイツリーが見える青い大きな橋を渡りました。

この「#家族募集します」の公式Twitterの投稿はドラマが放送される約1か月前の投稿だったので、すでにロケ地を特定している方もたくさんいました。

この青い橋のロケ地は東京都江戸川区にある「ふれあい橋」です。


住所: 東京都江戸川区平井3丁目1−14

ただの大きな橋かと思いきや春には桜、初夏には紫陽花など季節が楽しめる人気のスポットのようです。

また、夜にはライトアップもありスカイツリーがとてもキレイに見えるため写真好きの方やデートにも人気があります。

「#家族募集します」第1話でもライトアップしているところがうつりましたが、きれいだったので1度行ってみたいと思いました(^^)

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平と陽が住むマンション

俊平(重岡大毅さん)と息子の陽(佐藤遙灯くん)が暮らすマンションのロケ地は東京都江戸川区にある「ガーデンコート埜乃郷」というマンションです。

住所:東京都江戸川区東小岩1丁目13−5

「#家族募集します」では、マンション名がサニーコートという表記になっていました。

このマンションは実際に住んでいる方もいるので、ロケ地巡りする場合はマナーに気を付けましょう!

実際に自分が住んでいる場所でドラマの撮影がおこなわれたらめちゃくちゃ嬉しいですよね!

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平がみどりのことを蒼介に打ち明けた場所

「#家族募集します」第1話で俊平の職場に「にじや」の焼きそばを差し入れした蒼介(仲野太賀さん)。

そのままお昼休憩に出た俊平は焼きそばを食べながら亡くなった奥さんのことを話します。

その公園のロケ地となったのは神奈川県横浜市の「グランモール公園」です。
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4

ここは横浜美術館と「MARK IS」という商業施設の間にある広場のような場所で、公園という名前ではあるものの滑り台などの遊具があるわけではありませんが、緑が豊かで大きな噴水もあるので子供の遊び場としても人気があるようです。

都会のこういうベンチに座っておしゃれなランチを食べているOLさんとかに憧れます( *´艸`)

冬はイルミネーションがきれいなようです!

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/みどりを見送った空港

「#家族募集します」第1話で俊平の妻みどり(山本美月さん)が絵本の仕事のため海外へ発つシーンがありました。

空港のロケ地となったのは千葉県成田市の「成田空港」です。
詳しい場所は断定できませんが、4階南ウイングで撮影されたようです。

「#家族募集します」の公式インスタグラムには空港でのオフショットも公開されていました♪

スタッフさんが撮った写真ではなく、俊平パパが撮ったというところが、親子役の仲の良さが感じられていいですよね( *´艸`)

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平が働く会社の外観

俊平が働くエッグプラントという会社の外観ロケ地は東京都渋谷区にある「Daiwa恵比寿4丁目ビル」です。


住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目9−10 Daiwa恵比寿4丁目ビル

「#家族募集します」第1話では陽を保育園に送ってから出社するシーンがあり、一瞬ですがビルの外観がうつりましたね。

9階建てのビルですが、かなり大きく見えます!

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平が働くエッグプラントのオフィス

俊平が働く会社の外観のロケ地は先ほどお伝えしましたが、実際のオフィスのロケは別の場所でおこなわれたようです。

エッグプラントのロケ地となったのは東京都千代田区にある「hachidori株式会社」です。


住所:東京都千代田区神田錦町3−17 廣瀬ビル 7F

チャットボットを開発している企業で、そのシステムは様々なWEBサイトなどで使用されているようです。

最先端のツールを提供している会社はオフィスもおしゃれですね!

公式Twitterがあげている写真の2枚目にも「hachidori」と書かれているのが写っていました。

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平と陽が遊んでいた公園

「#家族募集します」第1話の最後の方で、俊平と蒼介がキャッチボールをしながら話しているときに回想で俊平と陽が公園で遊ぶシーンがありました。

公園のロケ地となったのは東京都江戸川区の西端江みのり公園です。


住所:東京都江戸川区西端江3丁目10

江戸川区の公式Twitterでもツイートされていました!

お母さんがいないことから陽くんの気をそらすという切ない内容の回想シーンでしたが、陽くんと遊んでいる俊平パパがステキでしたね( *´艸`)

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平の営業先の書店

「#家族募集します」第1話では俊平が営業で訪れた書店が2つありました。

一つ目の書店は、まだ礼(木村文乃さん)と雫(宮崎莉里沙ちゃん)と知り合う前にたまたま同じ書店に居合わせたシーンです。

この書店のロケ地となったのは東京都杉並区の「ブックスオオトリ高円寺店」です。

住所:東京都杉並区高円寺北2丁目8−10 

ブックスオオトリ高円寺店は他のドラマのロケ地にもなっていて、最近では「相棒」や「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(チェリまほ)」の撮影がおこなわれました。

もう一つの書店は上司の枕崎(小松和重さん)と俊平が営業に訪れたシーンです。

この書店のロケ地となったのは東京都港区にある「クレヨンハウス東京店」です。

住所:〒107-0061 東京都港区北青山3丁目8−15

この書店はただの本屋さんではなく、子供の本や木のおもちゃの販売のほかにオーガニックコスメやオーガニックの食材の販売もおこなっていてカフェレストランも併設されています。

かなり珍しい本屋さんですよね!

カフェのご飯もとてもおいしそうなので、ロケ地巡りの際はぜひ訪れてみてください♪

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平とみどりが訪れた書店

こちらは回想シーンでしたが、みどり(山本美月さん)の絵本が出版された日に俊平と2人で見に行った書店です。

この書店のロケ地となったのは東京都文京区にある「こどもの本屋てんしん書房」です。


住所:東京都文京区小石川5丁目20−7

この本屋さんは店名通りまさに子供向けの本屋さんのようで、子供の身長に合わせた本の配置や絵本の種類が豊富でお子さん連れの方からとても人気のある本屋さんにようです。

スポンサーリンク

#家族募集しますロケ地/俊平が子供時代に通っていた学童

「#家族募集します」第1話では、俊平(重岡大毅さん)と蒼介(仲野太賀さん)が子供の時に通っていた学童の回想シーンがありました。

学童のロケ地となったのは東京都東京都世田谷区にある「愛隣幼稚園」です。

住所:東京都世田谷区新町2−7−8
「#家族募集します」では「よつば学童保育園」という名前になっていました。

スポンサーリンク

家族募集しますのロケ地(撮影場所)を紹介!お好み焼き屋や保育園はどこ?まとめ

今回は「#家族募集します」第1話で登場したロケ地を紹介しました!

第2話以降も重岡大毅さんが出演しているシーンを中心にまとめていきます(^^)

ロケ地には幼稚園やマンションなどが含まれているので、ロケ地巡りの際は迷惑にならないように気を付けましょう!

「#家族募集します」第2話以降のロケ地についてはこちら!

「#家族募集します」の主題歌「でっかい愛」も販売中です♪

 

 

 

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
TVドラマロケ地
スポンサーリンク
ママちゃそをフォローする
気になる情報をチェック!|ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました