消し好きバス停と駅のロケ地はどこ?第4話の撮影場所を紹介!

TVドラマロケ地

消しゴムをくれた女子を好きになった(消し好き)のロケ地のバス停や駅について紹介しています。

なにわ男子の大橋和也くんが主演をつとめる「消しゴムをくれた女子を好きになった」の第4話では再び別れることになったさとみを追いかけて告白するというシーンがあり、ドキドキしましたよね!

自転車で2人乗りする福田とさとみが、ザ青春!という感じで、バス停と駅のシーンは特に印象的でした。

今回は消し好き第4話に登場したバス停や駅のロケ地を調査してみました!

<この記事でわかること>

消し好き第4話ロケ地の

  • バス停の撮影場所はどこ?
  • 駅の撮影場所はどこ?
  • シロイルカを見に行った海はどこ?

消し好きロケ地/バス停の撮影場所はどこ?

急きょ帰宅することになったさとみを追いかけて福田はバス停へ向かいましたね。

バス停のロケ地は千葉県御宿町「月の沙漠記念館」です。

住所: 千葉県夷隅郡御宿町六軒町505−1

消し好きのドラマ内では「さざなみ通り」という名前のバス停でしたが、本来はここにバス停は無いようですね。

2人乗りでよろけたときに、照れてるのに格好つけながら「別にいいよ、つかまってもくれても」というところ、2人乗りというシチュエーション、そして福田を演じる大橋くんの表情がめちゃくちゃいい!!(熱弁w)

中学生時代の思い出の曲を2人乗りしながら歌うシーンが初恋を思い出してドキドキした!なんて方も多いのではないでしょうか( *´艸`)

中学生時代に引き続き「好きなのよ」の歌詞が歌えない福田…青春ですね!

消し好きロケ地/駅の撮影場所はどこ?

福田がさとみに告白した駅のロケ地は千葉県市原市「月崎駅」です。

住所:千葉県市原市月崎

消し好きのドラマ内では「磯見駅」になっていました。

このベンチに座りたい~~!

消し好きロケ地/シロイルカを見に行った海はどこ?

シロイルカを見に行ったものの見つからず、板倉発案のフィッシング大会をおこなったシーンがありましたね。

その海のロケ地は千葉県御宿町「小波月海岸」です。


住所: 千葉県夷隅郡御宿町岩和田

第3話のロケ地の近くにある海岸です。

消し好き海のロケ地はどこ?第3話の撮影場所を特定!

海と砂浜がとてもキレイな穴場スポットのようです^^

こちらの動画も同じ場所で撮影されていますね。

消し好きバス停と駅のロケ地はどこ?第4話の撮影場所を紹介!まとめ

消し好き第4話のロケ地を紹介しました!

バス停と電車の駅は少し離れた場所にありますが、第3話・4話のロケ地は千葉県御宿町が中心となっているので、ぜひロケ地巡りに足を運んでみてください^^

 

 

 

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
TVドラマロケ地
ママちゃそをフォローする
気になる情報をチェック!|ママちゃそブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました